【61話まとめ】アニメ「進撃の巨人」をわかりやすく解説【ネタバレ】ファイナルシーズン(#闇夜の列車)

アニメ「進撃の巨人」61話をわかりやすく解説

アニメ「進撃の巨人-ファイナルシーズン-」のTV放送が始まりました!

(NHK総合にて12月6日(日)24時10分から放送開始)

進撃の巨人のアニメ化は2013年4月からスタートし、現在(2020年12月)までに第1期〜第3期が放送終了しています。

進撃の巨人(シーズン)話数放送日
第1期(Season 1)1話〜25話2013年4月〜9月
第2期(Season 2)26話〜37話2017年4月〜6月
第3期(Season 3)パート138話〜49話2018年7月〜10月
第3期(Season 3)パート250話〜59話2019年4月〜7月
第4期(The Final Season)60話〜2020年12月〜

第4期が現在放送中の「ファイナルシーズン!」

この記事では、最新のアニメ61話の内容をわかりやすく解説していきます。

見逃した方やもう一度ふり返りたい方は、ぜひ目を通してくださいね。

漫画(原作)は23巻〜24巻収録

進撃の巨人61話:闇夜の列車

アニメ進撃の巨人61話
出典:https://shingeki.tv/final/story/#/episode/61

4年に及んだマーレと中東連合との戦争は終結した。だが、あわやマーレの巨人2体が失われる事態は、巨人の力ですべてを支配する時代が終わりつつあることを示していた。対巨人兵器の開発を進める諸外国への後れを挽回すべく、ジーク・イェーガーはあることを軍の上層部に進言する。

引用:進撃の巨人公式ホームページより

第61話 闇夜の列車

後れをとるマーレ帝国

前回60話でマーレ帝国は半島の自治権をめぐる中東連合軍との4年にわたる戦争に勝利しましたが、諸外国は「人類の英知は巨人の鎧を粉々に砕くまでに至った」と報じて中東連合軍を讃えます。

国家・民族特徴
マーレ帝国
(マーレ人)
(エルディア人)
巨人の力を絶対として、マーレの戦士(エルディア人)を頼りに大国を築いている。
中東連合軍
(中東兵)
マーレに敵対する人類。科学技術が発展しているため、対巨人兵器を使用しマーレ帝国を脅かしている。
パラディ島
(エルディア人)
エレンや調査兵団など、今まで描かれてきた壁内人類が住む。もともと大陸を支配していた民族で、マーレに巨人の力を奪われてから145代フリッツ王が壁を築き、人々の記憶を消して建てた島国。

巨人の力を過信し植民地支配をすすめていたマーレ帝国に敵対して、巨人の力を持たない諸外国はその力に抗うべく兵器の開発に力を入れていたのです。

 マガト隊長
 マガト隊長

すべては巨人の力にあぐらをかいたツケが回ってきた

巨人の力は陸上戦においては当分の間無敵を誇るものの、このまま諸外国の航空機が発展し主戦場が空へ移れば、巨人はただ空を見上げる他なくなります。

つまり、マーレ帝国が戦争の主導権を失うのは時間の問題です。

ジーク
ジーク

今我々に必要なのは軍備再編までの空白を埋める時間。そのためには一刻も早く「マーレがパラディ島を占拠し、すべての巨人の力を手に収めた」という新聞の見出しが必要なのです。

獣の巨人(ジーク)の特別な能力

61話では、今まで紹介されなかった新たな巨人の情報がわかりました。

獣の巨人(ジーク)は、自身の脊髄液を同志(エルディア人)に投与し叫ぶことで、巨人にすることができます。

ジークがつくった巨人はジークの言うことは聞くし、月が出ていれば夜も動けます。(普通の巨人は動けない。)

ここで思い出してください。

進撃の巨人第2期、コニーの故郷「ラガコ村」で住人たちが襲われた痕跡なく姿を消した謎の現象が起こりました。

コニーが実家を急いで見に行くと、そこには一頭の巨人が被さっており、コニーに対して「オアエリ(おかえり)」と言ったのです。後にコニーはその巨人を「母ちゃんに似ていた」と言うのですが、その真相は分からずでした。

悲しいことに、コニーの故郷の人々はジークによって巨人化されてしまっていたのです。

「オアエリ(おかえり)」と言った巨人は、足が悪いまま巨人化させられたコニーの母親でした。

ずっとコニーの帰りを待っていたのでしょう。涙が出ますね。。

顎の巨人の継承者

ファイナルシーズンで出てきた顎の巨人ですが、継承者が入れ替わってきました。

①マルセル(ガリアードの兄)
 ↓
②ユミル
 ↓
③ガリアード

始祖奪還政策で、最初にパラディ島に侵入する予定だったのは4体の巨人です。

  • ライナー(鎧の巨人)
  • ベルトルト(超大型巨人)
  • アニ(女型の巨人)
  • マルセル(顎の巨人)

彼らはパラディ島へ侵入する前に、一体の巨人に襲われました。その時に犠牲になったのがマルセルです。そして、そのマルセルを食べたのが「ユミル」でした。

調査兵団の一員であったユミルは、実は楽園おくりにされたエルディア人で、巨人化した後たまたま9つの巨人のうち顎の巨人の力を手に入れたのでした。

ユミルが手錠を繋がれているシーンがありますが、そこで持ち主だったマルセルの弟「ガリアード」が次の継承者として、ユミルを食べたのです。

マーレ戦士も辛い思いをしていますが、中でもユミルはとても哀れな運命だったことがわかります。

ライナーの本音

9つの巨人を継承することに躊躇するファルコに、ライナーが詰め寄るシーンです。

ファルコ
ファルコ

戦士候補生ファルコ・グライスは、己の一族を悪しきユミルの血から解放すべく、この血を生涯マーレに捧げます!

ライナー
ライナー

では9つの巨人を継承する名誉をなんと心得る。

ファルコ
ファルコ

名誉マーレ人として栄誉と誇りを授かり、祖国マーレへの忠誠を存分に示す権利が得られると存じます!

ライナー
ライナー

鎧の巨人を継承したいのか。

ファルコ
ファルコ

鎧の巨人を継承するのは俺です!

ライナー
ライナー

そうだ、お前がガビを救い出すんだ。この真っ暗な俺たちの未来から…。

ガビたちの姿が自分たちと重なって見えたライナーは、彼らを同じ目に合わせなくないと心の中で思っているようです。

「エルディア人を戦争から解放したい」というのが本音で、同じ思いをもつファルコに鎧を継承して欲しいのでしょう。

エルディア人腕章とは?
「悪魔」であるエルディア人と他人種を区別するために設けられた腕章。軍人・民間人・階級などによって配色は異なるが、マーレ国内で生活するエルディア人は総じて腕章の装着が義務付けられる。腕章をつけずに外出した場合は罰則を受けることになる。

戦鎚の巨人を管理するタイバー家

マーレが弱まればエルディア人はより生存権を脅かされる立場になるため、再びジークやライナーはパラディ島を制圧するために戦わなければならなくなりました。

そこで、マーレは強力な助っ人を連れてきました。

「戦鎚(せんつい)の巨人」を管理する「タイバー家」です。

戦鎚の巨人とは?

9つの巨人の一つ。他の巨人とは扱いが異なり、マーレ軍の管理下にはなく、戦争で前線に出ることもない。戦鎚の巨人の戦鎚とは「戦闘用のハンマー」を表しており、37.5mもの長さのあるハンマーを使って戦う。知性巨人同士の格闘戦においてはトップクラスに強力。

ダイバー家の特徴を挙げると3つ。

  • 巨人の力を敵国に向けたことがない
  • 巨人対戦でフリッツ王を退けた一族
  • 広い土地で優雅に暮らしてきた

これほど強い権力をもった一族なので、世界の諸外国はマーレに注目するようになります。

今まで関わりを持ってこなかったタイバー家ですが、マーレのことは気にかけているようです。

マーレの戦士はタイバー家と協力してマーレの復活を目指し、一年以内にパラディ島を制圧することになりました。

見逃した!!進撃の巨人ファイナルシーズンはどこで見れる?

進撃の巨人ファイナルシーズンビジュアル

進撃の巨人ファイナルシーズンは、以下の動画配信サービスから見返すことができます。

動画配信サービス無料期間特徴
dTV 31日間約12万作品が見放題
dアニメストア 31日間アニメ特化
GYAO!なし無料のため一定期間のみ視聴可
Netflixなしバランス良し
TELASA15日間特撮&テレ朝ドラマが充実
ひかりTV最大2ヶ月TV対応チューナーが必要
U-NEXT 31日間見放題作品数No.1
Amazon Prime Video30日間コスパ最強

動画配信サービスは、スマホ・PC・パソコンでも何度も見返すことができて、とても便利です。

まだ使ったことがない方は、一度利用してみてはいかがですか?

第61話 闇夜の列車

まとめ

以上、アニメ「進撃の巨人」61話を紹介させていただきました。

この回では、ライナーの心境に変化が見られましたね。

マーレに忠誠を誓うエルディア人戦士の複雑な状況がわかった上で、これからエレンたちとどのように戦っていくのかが気になるところです!

おすすめ記事
アニメ「進撃の巨人」61話をわかりやすく解説【62話まとめ】アニメ「進撃の巨人」をわかりやすく解説【ネタバレ】ファイナルシーズン(#希望の扉)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA