【FF14】Macbook Pro16でフリートライアルはじめました

FF14Mac版フリートライアルでプレイしてみた

※ FF14とは「ファイナルファンタジーⅩⅣ」の略称です。

FF14はオンラインゲームFF11以来、2作目となるシリーズ最新作のMMORPGで、現時点(2021年)でのプレイヤー数は世界累計2200万人を突破したと言われています。

ファイナルファンタジーはお初の私でしたが、友人の勧めでこの度はじめてみることにしました。

なんと、Macでもプレイできたのですね!!

※PS4/5を持っていなくても、WindowsかMacのパソコンを持っている方はプレイできます。(しかも無期限フリートライアルで!)

はじめてみて1週間、新生エオルゼアの世界にどっぷりハマっていますw

Macbook Pro16インチでFF14は快適にプレイできる!

私がFF14をダウンロードしたMacbook Proは2019年に発売された16インチモデルです。

もともと動画編集をしていたので、スペックのいいものをと思って購入しました。ディスプレイはP3の広域色と、オーディオは6つのスピーカーサウンドシステムで、グラフィック・音ともにめちゃくちゃ優れています。

サクサク動くし、ローディングも早いし、ファイナルファンタジーをプレイするのに最適な環境!Macbook Pro16がここでも活躍してくれるとは思ってもいませんでしたw

PS5を入手したらそちらに移行するつもりですが、それまではMacbook Pro16で十分だと思っています。

※ Macでプレイを考えている方は、こちらから必要動作環境を確認できます。

ちなみに私がダウンロードしたのは以下の状態でした。

MacBook Pro(16-inch, 2019)
macOS:Big Sur(バージョン:11.4)
プロセッサ:2.6GHz 6コアIntel Core i7
メモリ:16GB 2667 MHz DDR4
グラフィックス:Intel UHD Graphics 630  1536 MB

関連記事
FF14プレイして一年経過FF14を一年間プレイして分かったこと!ハマった要素まとめ【さよなら若葉マーク】

無期限で遊べるフリートライアルがすごい

FF14フリートライアル

本当に太っ腹だと思います。

FF14を初めてプレイする人は、まずフリートライアルでFF14の世界観や遊び方を覚えてから製品版を引き継ぐといいと思います。私もそのつもりです。

フリートライアルは無料ということもあり、製品版と違って制限があります。

  • レベル制限あり(フリートライアル:Lv60 / 製品版:Lv80)
  • キャラクター作成制限あり(フリートライアル:8キャラ / 製品版:40キャラ)
  • 所有ギル制限あり(フリートライアル:30万ギル / 製品版:制限なし)
  • マーケットボード利用不可
  • トレード不可
  • フリーカンパニー参加不可
  • パーティープレイ制限あり(誘われた場合のみ利用可能)etc.

※ 詳細はこちら

ざっとこんな感じですが、初心者がプレイするにあたって特に問題ない思います。

一緒にプレイする友人が製品版を使っていれば、パーティーの誘いを受けて一緒にダンジョンへ行けますし、何より最初はメインクエストを進めてレベルアップするので十分楽しいです。

そして、FF14で出来るたくさんの機能を理解していきましょう!

MacでFF14フリートライアルをダウンロードする手順

FF14フリートライアルダウンロード

ダウンロードに1〜3時間ほど時間を要しますが、手順はとても簡単です。

スクエア・エニックスのアカウントを作成
スクエア・エニックスアカウント登録

FF14のフリートライアルをプレイにするにあたって、スクエア・エニックスのアカウントが必要です。こちらからアカウントをつくりましょう。

Mac版ダウンロードページでアプリをインストール
FF14Mac版ダウンロード

Macの方はこちらからアプリをダウンロードしてください。

アプリを起動してゲームをはじめよう!
FF14アイコン(Mac)

Macの方は上記のアイコンが出てくるので、こちらを起動しログインするとゲームがはじまります。

(アプリをダウンロードしたばかりの最初の立ち上がりは不安定でしたが、時間をおくと問題なくスタートできました。)

さて、ゲームをはじめる前に、迷うのがキャラクリです!

ファイナルファンタジーでは選ぶキャラクターのクラス・ジョブによって役割が違ってくるので、こちらを予習した上で作るがオススメです。

ファイナルファンタジーⅩⅣ フリートライアル

FF14初心者がゲームを進める前に知っておくべきこと

FF14が初めての方は、ゲームを進めていく上で「へぇ〜なるほど!」と気づくことがたくさんあると思います。

MMORPGに慣れている方は飲み込みが早いかと思いますが、それでもFF14を進める前に「知っておけばよかった」と思うことがあるので、そこを初心者目線でピックアップしたいと思います。

① ロール(役割)を知った上でキャラクターをつくろう

FF14キャラクリ

まず、FF14でキャラクターをつくるのにクラス・ジョブを選ぶことになります。

そのジョブによってロール(役割)が3つに分かれています。

ロール(役割)
  • タンク:先導をきって味方を守る矛役
  • ヒーラー:味方を癒す回復役
  • DPS:攻撃役

FF14ではオンライン上のプレイヤーと協力してダンジョンをクリアしていく必要があります。その際、自分のジョブがチーム内でどのような役割を担っているのかを理解しておかないといけません。

ちなみにクラス・ジョブ・ロールの違いは以下のようなイメージです。

  • クラス:一次職
  • ジョブ:二次職
  • ロール:チーム戦での役割

ちょっとややこしいですが、ロールを知った上でジョブを選ぶのはとても重要です!!

※ 詳しくはジョブガイドに載ってますので、目を通してみてください。

なりたいジョブを選ぶのはもちろんいいですが、ロールを理解した上でゲームを進めるとチーム戦で活躍できます。ちなみにDPSが比較的簡単なので、初心者はDPSに属するジョブを選ぶのがオススメと言われています。

② クエストの進め方(メインクエスト優先!)

FF14メインクエスト

FF14を進めていくには、クエストをこなしていく必要があります。

そこで、クエストにはいくつか種類があります。

マークによって見分けがつくので、それを理解した上で進めていくと物語がうまく進んでいきます!

  1. メインクエスト
  2. ジョブクエスト
  3. コンテンツ機能紹介・開放を行うクエスト
  4. サブクエスト

この優先順位でクエストを進めていくといいです。

(※サブクエスト以外はレベルに合わせて同時に進めていきましょう)

FF14クエストアイコン

↑メインクエストは!が燃えているマーク、ジョブクエストとコンテンツ開放クエストは!に+がついているマーク、サブクエストは!のみのマークです。

私はサブクエストで寄り道しまくって、自分のレベルとメインクエストの差がLv20くらいになってしまいましたw

レベルにあった装備や武器を手に入れるためにも、メインクエストを優先的に進めた方がバランスがいいです。

※ 表示されるアイコンの詳細はこちら

③ ダンジョンは予習しよう

FF14インスタンスダンジョン

メインクエストを進めていくと、レベル毎にダンジョンが開放されていきます。

最初の方のダンジョンは4人で組むインスタンスダンジョン(ID)が主で、「タンク:1/ヒーラー:1/DPS:2」で構成されます。

他のプレイヤーと一緒にプレイするので、事前にダンジョンを予習(自分のロールの動き方など)しておきましょう。

(※ Youtubeで対象のダンジョンを検索すると、解説動画がたくさん載ってます。一目通しておくと安心です。)

とはいえ、熟練プレイヤーの先輩方は初心者に優しくしてくれるので、挨拶して一生懸命プレイしていれば大丈夫です。

初心者同士でパーティーを組んだ時が大変ですねw

FF14のID一覧はこちら

まとめ

まだまだ私も初心者ですが、徐々にFF14の世界にのめり込んでいます!

今回私がはじめるキッカケとなったのは友人の紹介だったので、比較的入りやすかったと思います。ですので、できれば身近にFF14の熟練プレイヤーがいるとありがたいですね。

身近にいなくともゲーム内でメンターをしているプレイヤーがいます。勇気を出して話しかけるという手もありますよ。

ネット上にも先輩方がたくさん攻略法を載せてくれているので、わからない時はググりつつ進めていけば問題ないです。まずはプレイしながら学んでいきましょう。

以上!

関連記事
FF14プレイして一年経過FF14を一年間プレイして分かったこと!ハマった要素まとめ【さよなら若葉マーク】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA