【78話あらすじ】アニメ「進撃の巨人」をわかりやすく解説!ファイナルシーズン【#兄と弟】

アニメ「進撃の巨人」78話あらすじ解説

アニメ「進撃の巨人-ファイナルシーズン Part.2-」のTV放送が始まりました!

(NHK総合にて2022年1月9日(日)24時05分から放送開始)

進撃の巨人のアニメ化は2013年4月からスタートし、2021年3月までに第1期〜第3期とファイナルシーズンのPart.1までが放送終了しています。

進撃の巨人(シーズン) 話数 放送日
第1期(Season 1) 1話〜25話 2013年4月〜9月
第2期(Season 2) 26話〜37話 2017年4月〜6月
第3期(Season 3)パート1 38話〜49話 2018年7月〜10月
第3期(Season 3)パート2 50話〜59話 2019年4月〜7月
第4期(The Final Season)パート1 60話〜75話 2020年12月〜2021年3月
第4期(The Final Season)パート2 76話〜 2022年1月〜

こちらの記事では、ファイナルシーズンPart.2【78話#兄と弟】の内容を振り返っていきます!

原作(漫画)は30巻収録

アニメ「進撃の巨人」78話:兄と弟(あらすじ)

アニメ進撃の巨人78話
出典:https://shingeki.tv/final/story/#/episode/78

獣の巨人と始祖の巨人、事態の鍵を握る2体の巨人を目指し、人々は争いを広げる。互いの思いと記憶が交錯し、兄弟の目指す先にあるものとは。

引用:進撃の巨人公式ホームページより

78話 兄と弟

ジークの叫びで脊髄液を飲んだエルディア人が無垢の巨人化する

一番起こってほしくない悲劇が起こりましたね。

ジークも同じ兄の立場としてコルトに同情しますが、彼の願いは通じませんでした。

実はジークが叫ぼうとする前に、エレンはこうつぶやきました。

エレン
エレン

(ハッ)待て!

ジークの脊髄液を飲んだ仲間がいるから、それを阻止したかったんだろうと思います。

私たちの知っているエレンが垣間見えたような気がしました。

巨人化する際、体にビリビリっと電流が走ったような感覚がすると言っていましたね。

悟ったようにゆっくり目を閉じるピクシス司令が丁寧に描かれていて、もうすでに泣きそうです。。

久々の無垢の巨人の登場で、第1期を思い出しますね。

進撃の巨人は心を動かす残酷なシーンが得意です。

ポルコ、自らファルコに食われる

(巨人のファルコは異常に首が長いですね。)

顎の巨人を持つポルコは自分を再生する力も残っていないことから、ファルコに自分を捕食させるよう仕向けます。

ライナーと接触したことで、ポルコは兄であるマルセルの記憶を見ました。

「なぜ自分が戦士に選ばれなかったのか」長年のモヤモヤがここで晴れます。

兄(マルセル)が自分を守りるために、軍を印象操作してライナーに継承させていたということを。

ポルコ
ポルコ

これではっきりしたよな
最後まで俺のほうが上だって

直後に捕食されますが、努めを果たしたような清々しい表情をしていました。

ジークとエレン、接触成功

死んだ?かと思われたジークですが、もちろん生きています。

ジーク
ジーク

ピークちゃんの真似だけど
死んだふり作戦は大成功

始祖の力を行使するためジークの元へ走っていくエレンですが、途中、銃でガビに首を撃たれてしまいます。

危機一髪、ジークがエレンの生首をギリギリのところでキャッチ。

過去の回想で、エレンはジークが提案する安楽死計画にはっきりとした答えを出していませんでしたね。

むしろ、ジークの味方であると嘘をつくのが限界だったのでしょう。

本来受け取った方がいいはずのボールをわざと落としています。

これが仇となったのか、エレンを100%信じきれなかったジークは始祖ユミルを従え、不戦の契りを無効化してしまいます。(次の見出しで解説)

とはいえ、弟であるエレンを守りたいという気持ちは変わらないようです。

なぜジークは不戦の契りを無効化できたのか?

え…不戦の契りってそんな簡単に解けるの…?

視聴者が一番混乱したのがこのシーンだと思います。

だったら、ジーク一人で始祖の力を行使できたんじゃない?

ここがポイントで、ジークが不戦の契りを無効化できたのは、以下の条件が揃っていたからだと思います。

  • 始祖の巨人を継承していない ⇨ 初代王の思想に染まらない
  • エレンが意識を取り戻すまで時間があった ⇨ 始祖ユミルを従えることができた

もしジークが始祖の巨人を手にしていたら、今までの王家と同様、初代王の思想に染められて始祖の力を行使できなかったでしょう。よって、エレンのように王家の血を引かずに始祖の力を手にした者との接触が必須でした。

つまり、王家の血を引く者で初代王の思想に染められず座標に辿り着いたのは、ジークが初めてだったのではないでしょうか。

またエレンが意識を取り戻すまでの時間で、始祖ユミルと二人になることができました。

ジーク
ジーク

絶大な力をもつ始祖ユミルだが
その正体は自分の意思を持たぬ奴隷だ

王家の血を引く者を自分の主人だと思い込み、服従し続ける

衝撃ですよね。

始祖ユミルがこんなにか弱い女の子だったなんて。。

こうして初代王の思想に染められていない王家の血を引くジークは、自分を主人だと思い込んだ始祖ユミルを従え、不戦の契りを無効化することに成功したのです。

エレンではなくジークに始祖の力を行使する主導権が渡りました。

このままだと安楽死計画が実行されてしまいます。。

見逃した!進撃の巨人ファイナルシーズンPart.2はどこで見れる?

進撃の巨人ファイナルシーズン パート2

進撃の巨人ファイナルシーズンは、以下の動画配信サービスから見返すことができます。

動画配信サービス 無料期間 特徴
dTV  31日間 約12万作品が見放題
dアニメストア  31日間 アニメ特化
GYAO! なし 無料のため一定期間のみ視聴可
Netflix なし バランス良し
TELASA 15日間 特撮&テレ朝ドラマが充実
ひかりTV 最大2ヶ月 TV対応チューナーが必要
U-NEXT 31日間 見放題作品数No.1
Amazon Prime Video 30日間 コスパ最強

動画配信サービスは、スマホ・PC・パソコンでも何度も見返すことができて、とても便利です。(無料体験期間中に解約すれば、料金はかかりません。)

まだ使ったことがない方は、一度利用してみてはいかがですか?

78話 兄と弟

まとめ

88話は座標に行くまでの描写がとってもキレイで神秘の世界でしたね。

始祖ユミルの正体がわかって、今までの謎が解けていきそうな予感がします。

  • ファルコ(弟)⇦♡ コルト(兄)
  • ポルコ(弟)⇦♡ マルセル(兄)
  • エレン(弟)⇦♡ ジーク(兄)

進撃の巨人って弟愛の強い兄が多すぎないですか?笑

78話の解説は以上です!

次の記事はこちら
アニメ「進撃の巨人」79話あらすじ解説【79話あらすじ】アニメ「進撃の巨人」をわかりやすく解説!ファイナルシーズン【未来の記憶】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA