【スタビライザー買取】フジヤカメラでZHIYUNのWEEBILL LABを査定→買取してもらった流れ

Zhiyun WEEBILL LAB買取

年末の断捨離で、Zhiyunのスタビライザー(WEEBILL LAB)を手離すことを決意しました!

WEEBILL LABはカメラ用スタビライザーで、これを使用することで滑らかな映像を撮影できます。

(こちらは「SONY」のα7シリーズや、「Panasonic」GH5に対応しています。)

比較的軽量で女性でも長時間使えるくらい、使いやすいスタビライザーです。

そんなスタビライザーですが、どこが一番高く買い取ってくれるかなーと調べていたところ、「フジヤカメラ」が良さそうだったので利用してみることにしました!

Zhiyun スタビライザー(WEEBILL LAB)の買取価格はいくら?

Zhiyunスタビライザー(WEEBILL LAB)の買取相場はいくらなのか?

調べてみたところ、フジヤカメラだと8,000円〜10,350円の買取査定でした。

(個人的に利用している「ラクウル」というビッグカメラグループの総合買取サービスだと、6,000円だったので今回はフジヤカメラを採用です!)

メルカリで個人出品すればもっと高く売れるのでしょうが、機器類は取引後のことも考えると業者に売った方が安心だったので、買取業者を利用しました。

フジヤカメラに査定→買取してもらう流れ

まず、フジヤカメラのサイトにアクセスします。
買取してもらいたい商品を検索して、カートに入れます。

梱包キットや送料は全て無料!

フジヤカメラ梱包キット

買取商品を発送する際の梱包キットや送り状(着払い)は、全てフジヤカメラが準備して家まで届けてくれます。

今回は提出書類のみ(送り状)を注文しましたが、申し込みをした2日後に丁寧に郵送で届けてくれました!

(※申し込みの際、個人情報の登録が必要です)

書類に必要事項を記入し、商品を梱包して発送

送り状と一緒に、書類も届きました。
こちらには「振込先の口座情報」などを記載します。

住所が確認できる本人確認証明書のコピーも求められますので、一緒に提出します。

あとは梱包して、最寄りのコンビニなどに持ち込み発送するだけです!

「査定額のお知らせ」が来る

商品を発送した3日後には「査定額のお知らせ」がメールで届きました。

今回申し込みをした商品は「良品」ということで8,800円の査定でしたね。

査定額に納得したら、売却して完了です!

(振り込みは3日後に行われました。)

まとめ

思い切って売ってみましたが、取引が丁寧でスムーズでとても良かったです。

査定額が予想より高くてありがたかったです。
カメラ専門店ということもあって、安心して売ることができました。

また買取だけでなく販売も充実しているようですので、今後も利用していこうと思えるサービスでした。

家に眠っているカメラ機器類を断捨離したい方など、参考にしてくださいね(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA