【簡単便利】パソコン&スマホで容量の大きい動画をメールで送る方法【4選】

メールで動画ファイルを送る方法(サービス)

動画をメールで送りたいんだけど、そのまま送ったら容量が大きすぎて迷惑をかけてしまうよね…。

その通りです!

動画に限らず、3MBを越えるデータはそのままメールで送ってしまうと、メールサーバーをおとしてしまう可能性があるので、気をつけないといけません。

じゃあ、どうやったらメールで送れるの?

この記事では、誰でも簡単に使える「容量の大きい動画をメールで送れるサービス」を4つ紹介します。

仕事でも使えるスキルなので、覚えておきましょう!

容量の大きい動画をメールで送る方法4選

これから紹介する方法に2つの種類があります。

  • ファイル転送サービス
  • クラウドサービス

簡単にいうと、ファイル転送サービスはアカウント登録が不要で手軽に使えるサービスです。

クラウドサービスはアカウント登録が必要なので、アカウントを持っている人向けのサービスになります。

あなたに合ったサービスを見つけてくださいね。

ギガファイル便

ギガファイル便

ギガファイル便は、アカウント登録不要の大容量ファイル転送サービスです。

以下はサービスの使い方です。

ギガファイル便のサイトから動画をアップロード

送りたいファイル(動画・写真など)をドラック&ドロップすればOK。
※フォルダで送る場合は圧縮しましょう

自動でURLが発行される

ファイルをアップロードすると、自動でURL(https://〜)が発行されるのでそれをコピーしましょう。

メールにURLを貼り付けて送信すればOK

メールを受け取った相手がURLをクリックすると、ファイルがダウンロードできるようになっています。

とっても簡単です。

ギガファイル便の特徴はこちら。

  • 1ファイル200GBまで
  • 個数無制限
  • ファイルの保存期間は7・14・21・30・60日から選べる
  • 4桁の半角英数字でパスワード設定可

上記のサービスがなんと!無料&登録不要で使えるので、ギガファイル便は覚えておいて損はないサービスです。

ギガファイル便にアップロードしたファイルは、最大60日間も保存できるので、長期にわたるプロジェクトの受け渡しにも最適です。

無料&登録不要で利用したい場合は、ギガファイル便を使うのが断然おすすめ。

ギガファイル便を使ってみる

Googleドライブ(グーグルドライブ)

Googleドライブ

Googleのアカウントを持っている人は、Googleドライブを利用すれば簡単に動画をメールで送ることができます。

Googleが提供している「Googleドライブ・Gmail・Googleフォト」この3つのサービスで共有して使えるサイズが15GBです。

ギガファイル便の200GBに比べると使える容量は小さいですが、動画を送るのに十分ですよ。

使い方はこんな感じ

Googleドライブアップロード

↑Googleドライブを開くと、上記のような画面が出てくるので、送りたいファイルを画面に直接ドラッグしましょう。

Googleドライブでリンクを取得

↑アップロードできたファイルを右クリックすると、「リンクを取得」が出てくるのでこちらを選択します。

googleドライブでurlを発行

↑すると、送りたいファイルのURLができるので「リンクをコピー」を選択してメールの本文に貼り付ければOKです。

使ってみると、簡単です!

Googleのアカウントをもっている人は、Googleドライブを使ってみよう。

Googleドライブを使ってみる

One Drive(ワンドライブ)

OneDrive

One Driveはマイクロソフトが提供するサービスです。

WindowsのパソコンでOfficeソフトを使っている人には、馴染みが合っておすすめです。

One Driveは無料で使える容量サイズは5GBと少なめですが、有料プランに加入すると100GB〜1TBが使えるようになります。

使い方は、Googleドライブと似ています。

マイクロソフトのアカウントをもっている人は、One Driveを使ってみよう。

One Driveを使ってみる

Dropbox(ドロップボックス)

Dropbox

Dropboxを聞いたことがありますか?

DropboxはアメリカのDropbox.Incが提供する、オンラインストレージサービスです。

簡単にいうと、あらゆるフォルダ(ファイル)をオンライン上に保存するサービスで、Dropboxを通じて様々なデバイスからフォルダ(ファイル)へアクセスできます。

使い方はGoogleドライブやOne Driveと一緒です。

中でもDropboxはオンライン上にデータを保存するのに特化したサービスなので、頻繁に書類やファイルのやりとりをする人に向いているサービスです。

  • 無料プラン:2GB
  • Plusプラン(¥1,200/月)2TB
  • Professionalプラン(¥2,000/月)3TB

Dropboxは仕事でよく使われます。

登録すれば、誰でも無料で2GBは使えますよ。

オンライン上にフォルダを保存していきたい人は、Dropboxを使ってみよう。

Dropboxを使ってみる

まとめ

以上!パソコン&スマホで容量の大きい動画をメールで送る方法を4つ紹介しました。

結論は「ファイル転送 or クラウドサービスを利用する」ことです。

この記事で紹介した4つはとても有名なデータ保存&共有サービスなので、覚えていて損はないです。

仕事でも使えるスキルです。

まだ使ったことがない方は、実際に使ってみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA